鶴ヶ島市の訪問看護ステーション コルア(Korua)


メニュー

  • img1
  • img2
  • img3

訪問看護ステーションは
「住み慣れた家庭で自分らしく生活したい」
という思いを支えます。

お知らせ

09月01日 : HP公開

コルアの訪問看護

訪問看護の仕組み

訪問看護ステーションとは

地域の皆様の「住み慣れた家庭で自分らしく生活したい」という思いを支えるために、24時間365日にわたり療養生活を支えるお手伝いを看護師がご自宅で行います。
日常生活と療養生活の折り合いを見つけながら、その人らしい形を利用者様やご家庭と探しながら、様々な機関・職種と連携し、より満足いただけるサービスの提供に努めます。

ご利用いただける方

介護保険による訪問看護の場合

要介護・要支援の方で、主治医が訪問看護を必要だと認めた方。

医療保険による訪問看護の場合

主治医が訪問看護を必要と認めた方。
①介護保険対象外の方
②介護保険の被保険者のうち、厚生労働大臣が特に定めた疾患や症状の方

療養生活の
相談・支援

療養生活の相談・支援

日常の健康相談やお悩みの事についてご相談と支援を行います。

治療上の看護

治療上の看護

床ずれ・創傷の処置、その他医師の指示による処置を行います。

認知症の看護

認知症の看護

事故防止や生活リズム等認知症への対応やアドバイスを行います。

リハビリステーション

リハビリステーション

関節拘縮の予防、日常生活動作の訓練や指導を行います。

医療処置

医療処置

点滴や採血、経管栄養等、医療機器装置の管理・処置を行います。

終末期の看護

終末期の看護

医師との連携によるケア、ご本人・ご家族の精神的支援を行います。

病状や健康状態の管理と看護

病状や健康状態の管理と看護

全身の状態の観察や病状悪化の防止と回復などのケアを行います。

苦痛緩和の看護

苦痛緩和の看護

服薬・医療機器装置の管理、その他医師の指示による処置を行います。

家族の相談と支援

家族の相談と支援

精神的支援、療養環境の整備に関する相談等を行います。

小児の訪問看護の特徴

小児の訪問看護の特徴

小児の訪問看護は、一般的な訪問看護と同様に医療的なケアの他、生活の補助などが行われますが、一般的な訪問看護と比べて特徴的な面もあります。
まず、小児の場合、心身的にも精神的にも成長することが考えられます。小児の訪問看護の場合は、子どもの成長を見越して訪問看護の計画を立てたり、看護師と親が連携したりすることが大切です。
さらに、小児の場合は生活支援に加えて教育も大切なこと。看護面だけではなく、教育面でもしっかりサポートやアドバイスを行ってもらえる医療機関を選択することも小児の訪問看護では重要です。

会社概要・アクセス

コルア外観

社名 株式会社nino-nino
名称 コルア訪問看護ステーション
所在地 〒350-2205
埼玉県鶴ヶ島市松ヶ丘1-1-3
TEL 049-298-8781
営業時間 8:30-17:30
営業エリア 鶴ヶ島市,坂戸市,川越市,毛呂山町,日高市近郊エリア

お問い合わせ

(必須)が付いた項目は入力必須項目です。入力しないと送信されません。
お急ぎの方は 049-298-8781までお電話ください。
※お問い合わせの内容によっては、メールではなく電話でお返事する場合もございますので、予めご了承ください。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号 (必須)
ご意見・ご希望